激戦区銀座での口コミ評価(Googleローカルガイド)

ブランド名
(公式サイトを開きます)
評価 口コミ数
1. 銀座ダイヤモンドシライシ 4.5 142件
2.エクセルコダイヤモンド 4.5 28件
3.4℃ BRIDAL 4.4 25件

※2019年1月現在(独自調べ)
※ブライダルジュエリー専門店のみ選定

カルティエ

【Cartier】

アールデコ・デザインが魅力の世界的ブランド!

カルティエは1847年にパリで生まれた、世界5大ジュエラーにも数えられる一流ブランド。日本でも婚約指輪や結婚指輪を購入する際には定番として挙げられ、そのスタイリッシュかつ芸術的なフォルムは唯一無二の魅力を持っています。厳選されたダイヤモンドや金属はもちろん、ハイブランドならではの対応力の高さやアフターサービスの充実ぶりにも定評があり、末永く安心して使い続けられるブライダルリングをお求めの方にはおすすめです。価格帯も幅広く、予算に応じた商品を購入できますよ。

カルティエの人気指輪

  • 1895 ソリテール リング
    引用元:カルティエ公式サイト(https://www.cartier.jp/ja/collections/engagement/engagement-rings/solitare-1895/n4163600-engagement-ring.html)

    1895 ソリテール リング(画像は品番:N4163600)

    シャープなラインのプラチナリングに、センターダイヤモンドを際立たせたスタンダードなデザイン。1895年から受け継がれてきたフォルムは、その完璧なプロポーションで伝統とブランド力を感じさせます。こちらのシリーズはアームがゴールドになったものやパヴェタイプ、ダイヤモンドをスクエアカットやハートシェイプカットにしたものなど幅広いデザインが用意されているため、好みに合わせて選べるのも魅力。カルティエならではの上質な素材感を堪能したい方におすすめの、シンプルな婚約指輪です。

    カラット数:~5.99まで(画像の婚約指輪の場合)

    素材:プラチナ950

    価格:記載なし(詳しくはカスタマーセンターへお問い合わせください)
  • エタンセル ドゥ カルティエ リング
    引用元:カルティエ公式サイト(https://www.cartier.jp/ja/collections/engagement/engagement-rings/etincelle-de-cartier/n4744300-etincelle-de-cartier-ring.html)

    エタンセル ドゥ カルティエ リング(画像は品番N4744300)

    指先をほっそりと引き立てる華奢なリングに、メレダイヤに彩られたセンターダイヤモンドをセッティング。華麗ながら嫌味のない優美で繊細なラインは、結婚指輪との重ね付けにもぴったりです。画像はプラチナですが、エメラルドカットダイヤモンドにピンクゴールドを合わせたタイプもあり、そちらはよりフェミニンで華やかな婚約指輪をお求めの方におすすめ。

    カラット数:0.18~0.34/0.40~0.44(画像の婚約指輪の場合)

    素材:プラチナ950

    価格:348,300円~(ゴールドの場合)
  • トリニティ
    引用元:カルティエ公式サイト(https://www.cartier.jp/ja/collections/engagement/engagement-rings/three-gold/n4204200-trinity-solitaire.html)

    トリニティ

    ホワイトゴールドをイエローゴールドとピンクゴールドでサンドし、華やかカラーの爪でセンターダイヤモンドを引き立てたデザイン。「トリニティ(三位一体)」というタイトル通り、3種類の金属の魅力を余すところなく楽しめる婚約指輪は、個性とスタイリッシュさを求める方におすすめです。アームがしっかりしているので、引っ掛かりが少なく普段使いもしやすそう。

    カラット数:0.23~0.29

    素材:18Kホワイトゴールド、18Kピンクゴールド、18Kイエローゴールド

    価格:記載なし(詳しくはカスタマーセンターへお問い合わせください)
  • トリニティ ルバン
    引用元:カルティエ公式サイト(https://www.cartier.jp/ja/collections/engagement/engagement-rings/trinity-ruban/n4250400-solitaire-ring.html)

    トリニティ ルバン(画像は品番N4250400)

    センターダイヤモンドを包み込むように、メレダイヤが施されたアームがとぐろを巻く斬新なデザイン。永遠に結びつく2人の絆をイメージしたという婚約指輪は、絶え間なくそよぐ風の如く柔らかな曲線で花嫁の指先を彩ります。プラチナ以外にイエローゴールドのタイプも選ぶことができ、よりゴージャス好みの方におすすめ。結婚指輪との重ね付けより個性を重視したいという場合にもぴったりの作品です。

    カラット数:0.50~0.79/1.00~1.30/1.50~4.99(画像の婚約指輪の場合)

    素材:プラチナ950

    価格:記載なし(詳しくはカスタマーセンターへお問い合わせください)
  • カルティエ デスティネ リング
    引用元:カルティエ公式サイト(https://www.cartier.jp/ja/collections/engagement/engagement-rings/cartier-destinee/n4746100-cartier-destinee-solitaire.html)

    カルティエ デスティネ リング(画像は品番N4746100)

    ふんだんなメレダイヤに覆われたセンターダイヤモンドが圧倒的な輝きを放つ、何ともゴージャスな婚約指輪。アーム部分はハーフエタニティとなっており、指にはめればシンプルなファッションにも映える華やかさに。こちらのシリーズはペアシェイプカットやエメラルドカット、オーバルカットなど様々なカッティングのセンターダイヤモンドが用意されているので、好みや予算、重ね付けなどを考慮しつつ選ぶことができます。

    カラット数:0.50~0.59/1.00~1.15/2.00~5.99(画像の婚約指輪の場合)

    素材:プラチナ950

    価格:記載なし(詳しくはカスタマーセンターへお問い合わせください)
  • LOVE ソリテール
    引用元:カルティエ公式サイト(https://www.cartier.jp/ja/collections/engagement/engagement-rings/love/n4723700-solitaire-ring.html)

    LOVE ソリテール

    カルティエのブライダルリングの中でも、アイコン的な存在とされているのがこちらの「LOVE」シリーズ。互いの愛をいつまでも繋ぎとめておけるように……との願いが込められたビスマークが特徴的で、しっかりとしたアームと相まってスタイリッシュな印象を与えます。こちらは今のところホワイトゴールドとピンクゴールドが用意されているため、好みに合わせてお選びください。

    カラット数:0.23~1.15(画像の婚約指輪の場合)

    素材:ホワイトゴールド

    価格:記載なし(詳しくはカスタマーセンターへお問い合わせください)
  • バレリーナ ソリテール
    引用元:カルティエ公式サイト(https://www.cartier.jp/ja/collections/engagement/engagement-rings/ballerine/n4197600-engagement-ring0.html)

    バレリーナ ソリテール(画像は品番N4197600)

    センターダイヤモンドに寄り添う左右2つずつのメレダイヤを、特徴的な装飾で留めたデザイン。流麗かつ独創的なフォルムは、大輪の花と葉をモチーフにしたガーランド・スタイルならではです。互いに支え合い、手を取り合って「バレリーナ」のように踊る様が浮かび上がる婚約指輪を指にはめれば、きっと幸せな気分になれるはず。アームがピンクゴールドのものやパヴェタイプも用意されているため、好みに合わせて選べます。

    カラット数:~0.29まで(画像の婚約指輪の場合)

    素材:プラチナ950

    価格:記載なし(詳しくはカスタマーセンターへお問い合わせください)

プロポーズにあたり…どうする!?婚約指輪

プロポーズの時期は?シチュエーションは?デートプランはどうすれば?そんな思い悩む男性諸氏の強い味方、それが婚約指輪です。

結納をしないカップルも増えた昨今ですが、それでも婚約指輪の価値は不滅。いつの時代も「はっきりプロポーズしてほしい」と女性は思っているものです。男らしくカッコよく、センスのいい婚約指輪とともにビシッとプロポーズを決めましょう!

しかし話はそう簡単ではありません。「婚約指輪を購入」この段階でも新たな悩みが出てきます。

プロポーズ男性あるある!3つの悩み

  • 彼女の指輪のサイズがわからない!
  • 彼女がどんな指輪が好きなのかわからない!
  • 婚約指輪ができるまで1ヶ月くらいかかると知らなかった!

婚約指輪を渡すにあたり、これらはとてもよくある悩み。「ところで指輪のサイズいくつだっけ?」なんて白々しく聞けないですよね?
そんな悩める男性を救う(?)、各ブランドのプロポーズアイテムに注目してみてはいかがでしょうか?

サイズがわからなくてもOK♪バラが彩るダイヤモンドでプロポーズ!

ダイヤモンドブランドNO.1の評価で知られるエクセルコダイヤモンドのプロポーズアイテムが「Rose Box」。本物のバラがあしらわれたボックスに、輝くダイヤモンドをセットしてプロポーズできます。プレートに刻印メッセージも入れられるので、一生忘れられない素敵な思い出となりますね。

リングはついていないので、プロポーズ成功のあかつきに2人で仲良くリングを選び、晴れて婚約指輪のできあがり。そんなロマンチックな体験も含めた贈り物となります。

しかも刻印なしなら即日で手に入れられるのもこの商品の魅力。時間がない!なんて悩みもまとめて解決できますよ♪

サプライズプロポーズにぴったり業界初のサイズ調整可能リング!

国内ダイヤモンドブランドの最高峰・銀座ダイヤモンドシライシからは、業界初のサイズ調整可能リング「Smile propose ring」をご紹介。こちらももちろん指輪のサイズがわからなくても問題なし。スマイルプロポーズリングにダイヤモンドを留めてプロポーズできます。

後日あらためて2人でリングを選べるのはもちろん、プロポーズに使用したリングには美しいカラーストーンを留めてくれます。婚約指輪だけでなく、こちらも思い出に残る2人の宝物になりますね。

「プロポーズアイテムが残る」それが一生の思い出に

紹介した2つのアイテムの共通点は「思い出が形として残る」こと。メッセージが刻まれた「Rose Box」、カラーストーンが彩を添える「Smile propose ring」。どちらも素敵な思い出の品となることは間違いありません。

彼女の指輪のサイズがわからなくても、思い悩むことはありません。彼女への溢れる愛を込めた演出でプロポーズを成功させましょう!