婚約指輪の全てがわかるサイト » 婚約指輪の基礎知識 » 0.3カラットの婚約指輪はどれを選べばいいの?

0.3カラットの婚約指輪はどれを選べばいいの?

カラットとは

一般にカラットはダイヤモンドの大きさを表す単位と思われがちですが、実際にはダイヤモンドの重さを表す単位。0.02gの粒を0.1ctとしています。重さが大きくなればなるほど、ダイヤモンドの直径も大きくなるので、粒の大体の大きさを知る指標にはなるでしょう。婚約指輪に好まれるのは、0.3~0.5カラットと言われています。

0.3カラットの大きさは?

0.3カラットのダイヤモンドの大きさは、約4.3mm。重さは0.06gになります。

0.3カラットの婚約指輪をピックアップ

ティファニー

一粒のダイヤモンドをセンターで留める婚約指輪の定番「ティファニーセッティング」を考案した、世界的ジュエリーブランド。

婚約指輪を検討する女性なら一度は頭をよぎるブランドとして、あまりにも有名です。ダイヤモンドの品質へのこだわりが強く、4Cを超える独自の鑑定基準を採用。

ティファニー ノヴォ™(イメージ)

引用元:tiffany
http://www.tiffany.co.jp/engagement/rings/tiffany-novo-2021/0-3carats-30831993

ティファニー ノヴォ™
4本の爪で支えられ、独特の輝きを放つ0.3カラットのイエローダイヤモンド。
リングに散ったマイクロパヴェダイヤモンドが、センターのイエローを華やかに引き立てます。0.3~2.5カラットの6種類を展開。

価格:731,000円~
カット方法:クッション カット

ティファニー ソレスト オーバルシェイプ(イメージ)

引用元:tiffany
http://www.tiffany.co.jp/engagement/rings/tiffany-soleste-oval-2025/0-3carats-31312302

ティファニー ソレスト オーバルシェイプ
センターにはオーバルシェイプのいいぇろーダイヤモンド。周囲を取り囲むように散らされた二重のパヴェ、そしてリングを半周するパヴェが、センターストーンを壮麗に飾ります。パーティーシーンによく映えるデザイン。

価格:863,000円~
ダイヤモンドカット方法:オーバルカット

ティファニーのダイヤモンドの特徴

ダイヤモンドの品質へのこだわりは、世界でもトップクラスとの評価が高いティファニー。特にダイヤモンドのカットを重視し、大きさよりも美しさ、輝きを大切にするブランドです。

俄は、京都発の国内ジュエリーブランド。伝統的な和の美しさを大切にした、流麗なデザインが特徴です。ダイヤモンドの品質はもちろん、長く着用するブライダルリングなので、着け心地にもこだわったリングを製作しています。

結(イメージ)

引用元:俄
http://www.niwaka.com/bridal/niwaka/engagement/yui.html


ふたりの永遠の絆が、永遠にほどけないようにとの想いを込めた「結」。ダイヤモンドを支える爪に、結びを表現するかのようなデザインを施しました。0.2カラット以上から自由に石のオーダーが可能。

価格:183,000円~
ダイヤモンドカット方法:記載なし

俄のダイヤモンドの特徴

ダイヤモンドの品質もさることながら、形にこだわるのが俄の特徴です。古来、日本人が最も美しいと感じる「大和比」という基準を用いてダイヤモンドをカット。脈々と伝わる和の美しさ、深みを見事に表現しています。

TASAKI

TASAKIは、1954年に創業した日本発のジュエリーブランド。もともと真珠の養殖業からスタートした企業だったものの、やがて真珠の加工からダイヤモンドの研磨まで、その技術の幅を拡大。近年では米国の著名デザイナーを起用するなど、世界的に知られるジュエリーブランドにまで発展しました。

トラペツィオ リング(イメージ)

引用元:TASAKI
https://www.tasaki.co.jp/bridal/bridal_collection/engage/trapezio/RD-F2705-PT950/

トラペツィオ リング

トラペッツィオとは、イタリア語で「台形」の意味。プラチナリングを一周する形で現れたトラペッツィオのファセットが、様々な角度からの光を反射して、ダイヤモンドに負けない輝きを放ちます。4つの爪で立てられたセンターダイヤモンドと共鳴し、モダンで気品あふれる印象。

価格:453,600円~
ダイヤモンドのカット方法:記載なし

ヴァッレ リング(イメージ)

引用元:TASAKI
https://www.tasaki.co.jp/bridal/bridal_collection/engage/valle/RD-F2706-PT950/

ヴァッレ リング

イタリア語で「谷」を意味するヴァッレ。深い谷のように彫られた三角形の谷がファセットを形成し、リング全体にシャープな輝きを与えています。素材はプラチナ純度の高いPt950。ダイヤモンドは0.3ctから、ふたりの希望に合わせた大きさに対応が可能。

価格:533,520円~
ダイヤモンドのカット方法:トリリアントカット

スペランザ ソリティア リング(イメージ)

引用元:TASAKI
https://www.tasaki.co.jp/bridal/bridal_collection/engage/speranza/RD-F2244-PT950/

スペランザ ソリティア リング

イタリア語で「希望」の意味を持つスペランザ。未来永劫に続くふたりの絆が希望に満ちあふれたものであるよう、願いを込めて作られた作品です。究極のシンプルを追求しつつも、センターダイヤモンドを目指してスリムな形状となっていく独特のデザイン。

価格:333,720円~
ダイヤモンドのカット方法:ラウンド ブリリアント カット

TASAKIのダイヤモンドの特徴

TASAKIは、世界最大のダイヤモンド供給会社デビアス社と、国内で唯一取引を許されているブランド。その原石の品質に疑いはなく、国内外の多くのセレブたちを魅了し続けています。難しいとされるラウンドブリリアントカットの技法には定評があり、その量産化に成功させた数少ないブランドの一つでもあります。

4℃ブライダル

もともとカジュアルな総合ジュエリーブランドとして知られていた4℃。個性的かつ斬新なデザインのジュエリーが若い世代から人気を得て、やがてブライダルリングの分野にも進出。シンプルながらも随所に込められた4℃ならではの個性が、多くの若いカップルから支持を集めています。

21174-274-5004(イメージ)

引用元:4℃
https://4-bridal.jp/engagement/detail/1099

21174-274-5004

6つの爪で建てた0.3ctのセンターダイヤモンド。その両側には控えめにメレダイヤを並べ、一見して華やかな印象の婚約指輪へと仕上げました。ゆるやかに流れるプラチナリングのウェーブラインも上品。結婚指輪との重ね着けにもよくマッチするデザインです。

価格:390,000円
ダイヤモンドのカット方法:記載なし

21162-274-5030(イメージ)

引用元:4℃
https://4-bridal.jp/engagement/detail/995

21162-274-5030 [11162-274-5030]

センターに置かれたダイヤモンドをやさしく包むような、なめらかなウェーブ。ウェーブにはひねりが加えられ、ひねりに沿って複数のメレダイヤが上品に配置。まるで流星を思わせるような輝きとやわらかなデザインは、指元に女性の洗練さ気品を演出します。

価格:390,000円
ダイヤモンドのカット方法:記載なし

4℃のダイヤモンドの特徴

GIA(米国宝石学会)の資格を取得した熟練鑑定士が、世界中から高品質のダイヤモンドを入手。自社の厳しい基準によって、ダイヤモンドを1粒1粒選別しています。その品質の高さを証明するため、すべてのダイヤモンドには第三者機関による鑑定書が付いています。