激戦区銀座での口コミ評価(Googleローカルガイド)

ブランド名
(公式サイトを開きます)
評価 口コミ数
1. 銀座ダイヤモンドシライシ 4.5 142件
2.エクセルコダイヤモンド 4.5 28件
3.4℃ BRIDAL 4.4 25件

※2019年1月現在(独自調べ)
※ブライダルジュエリー専門店のみ選定

婚約指輪の全てがわかるサイト » 婚約指輪の基礎知識 » 婚約は何歳からできる?結婚の平均年齢や婚期など気になる疑問を解消

婚約は何歳からできる?結婚の平均年齢や婚期など気になる疑問を解消

婚約や結婚に絡む年齢の話。ここでは「婚約は何歳からできるか?」「結婚の平均年齢は?」「今期はいつ?」など、年齢にまつわる疑問を調査しています。

婚約に法的年齢制限はナシ!何歳からでもOK

日本の法律では、女性は16歳、男性は18歳にならないと結婚できないと決められていますよね。しかし、婚約であれば何歳からでもできます。

婚約届を出さなければいけないなど、法的なしがらみも一切ありません。婚約は年齢もタイミングも全て愛し合う二人の自由なのです。

しかし、自由である分トラブルはつきもの。「結婚するって言ったのに騙された…」なんて悲しい結婚詐欺も未だ堪えません。

婚約は口約束でも成立しますが、責任を問えるかどうかという見方をすると、二人の関係性によって大分違ってきます。場合によっては、いくら二人で意思確認をしていたとしても、全く拘束力のない約束だったと判断されてしまうことも。結婚の様に面倒な手続きが無い分、拘束力も弱くなってしまうと言うわけです。

関連記事:口約束の婚約は成立する?結婚との違い

婚約、結婚の平均年齢は何歳?

近年独身ブームの風がよぎった日本。そんな我が国の婚約、また結婚の平均年齢はいくつくらいなのでしょうか。

とあるサイトが行った調査によると、男性は31歳、女性は29歳のようです。

(引用:https://www.weddingpark.net/magazine/534/ 2015年のデータ)

確かに、この年齢で結婚している人はとても多いような気がします。お互い仕事も遊びも落ち着いたかな、という頃に籍を入れるのがやはりベストタイミングなのでしょう。この年齢なら精神的にも落ち着いて、関係も上手く築きやすいのではないでしょうか。

しかし最近では、10代で婚約、そして成人する前に結婚までしてしまうカップルもいます。若いうちから家庭を築くことに冷たい意見もありますが、二人が幸せならオールOKだと筆者は思います。

年齢にまつわる意見は色々とありますが、お金や育児の問題など、どんな問題も、お互いが支え合い乗り越えられる覚悟ができているのであれば、特に年齢にこだわる必要はないでしょう。

何歳から焦るべき?婚期を逃したと感じる年齢

30代後半にもなって独り身でいると、なんだか「結婚できない人」のレッテルを貼られそうで、ソワソワしてしまいますよね。

「そんなことを気にする暇はない!」と忙しない生活をしている方もいると思いますが、一般職で、まわりも順当に結婚している場合、多少の焦りを感じる方は少なくないはず。

ただ本来であれば、相手と一緒にいたいから結婚するわけで、結婚したいから相手を見つけるというのはなんだか本末転倒な気もします。

婚期を逃したからと言って焦って結婚するよりも、素敵な人に巡り合えたら結婚しよう、くらいの方が素敵な運が巡ってきそうだなぁと思う筆者でした。

何歳までにプロポーズされたい?女性の結婚意識

多くの意識調査サイトを拝見したところ、女性が理想とする結婚年齢は大体26~28歳のようです。理由としては「若いうちにウエディングドレスが着たい」「周りに置いて行かれたくない」「早く仕事をやめたい」など、感情的な部分もありますが一番は出産を意識してこの年齢の模様。

女性は30代になると高齢出産のリスクが上ります。高齢出産は胎児への影響だけでなく、お母さんの体力的な負担も大きいですから、できれば20代のうちに出産しておいた方が楽でしょう。

また女性が「結婚して早く家庭に入りたい」と思うのは、単に仕事をしたくないというだけでなく、安全な場所で早く子供を産みたいと思う本能的なものでもあるそうです。

家庭に入りたがる女性に対して時々男性から厳しい意見が向けられますが、そんな理由があるということも頭の片隅に入れておいても良いかもしれません。

何歳までに入籍したい?男性の結婚意識

続いては、男性の結婚意識。

女性よりも少し上がって、「30歳になったら結婚したい」という意見が多数。女性と違って男性は何かと社会的責任が大きいからでしょうか。(現代ではあまり当てはまらないですが…)

また、30歳までは独身の自由な生活を満喫したいと考える方も多いようです。確かに家庭ができて子供まで出来たら、優先順位も変わってきます。

特に、女性が家に入り、男性が外で稼いでくるという昔ながらのスタイルであればあるほど、何かとできることが減ってしまいがち。

遊べるうちに遊びつくすと言うのも、男性にとっては大事かもしれませんね。

結局何歳に結婚するのがベスト?

出産を意識すると、女性は30代になる前に結婚した方が良いでしょう。

となると、やはり多くの人が結婚する26歳あたりが余裕をもって出産にも望め、かつ華の20代も楽しめた後なのでベストなのかもしれません。

男性も理想通りの30歳でしょうか。仕事にもなれ、遊びも落ち着き、そろそろってタイミングはこの年齢なのかもしれません。

どちらにしろ、焦って妥協して、結局離婚…なんて最悪のケースは一番避けたいもの。男性も女性も、周りに意見に左右されるだけでなく、自分がどうしたいのかをよく考えて結婚を決められると良いですね。

プロポーズにあたり…どうする!?婚約指輪

プロポーズの時期は?シチュエーションは?デートプランはどうすれば?そんな思い悩む男性諸氏の強い味方、それが婚約指輪です。

結納をしないカップルも増えた昨今ですが、それでも婚約指輪の価値は不滅。いつの時代も「はっきりプロポーズしてほしい」と女性は思っているものです。男らしくカッコよく、センスのいい婚約指輪とともにビシッとプロポーズを決めましょう!

しかし話はそう簡単ではありません。「婚約指輪を購入」この段階でも新たな悩みが出てきます。

プロポーズ男性あるある!3つの悩み

  • 彼女の指輪のサイズがわからない!
  • 彼女がどんな指輪が好きなのかわからない!
  • 婚約指輪ができるまで1ヶ月くらいかかると知らなかった!

婚約指輪を渡すにあたり、これらはとてもよくある悩み。「ところで指輪のサイズいくつだっけ?」なんて白々しく聞けないですよね?
そんな悩める男性を救う(?)、各ブランドのプロポーズアイテムに注目してみてはいかがでしょうか?

サイズがわからなくてもOK♪バラが彩るダイヤモンドでプロポーズ!

ダイヤモンドブランドNO.1の評価で知られるエクセルコダイヤモンドのプロポーズアイテムが「Rose Box」。本物のバラがあしらわれたボックスに、輝くダイヤモンドをセットしてプロポーズできます。プレートに刻印メッセージも入れられるので、一生忘れられない素敵な思い出となりますね。

リングはついていないので、プロポーズ成功のあかつきに2人で仲良くリングを選び、晴れて婚約指輪のできあがり。そんなロマンチックな体験も含めた贈り物となります。

しかも刻印なしなら即日で手に入れられるのもこの商品の魅力。時間がない!なんて悩みもまとめて解決できますよ♪

サプライズプロポーズにぴったり業界初のサイズ調整可能リング!

国内ダイヤモンドブランドの最高峰・銀座ダイヤモンドシライシからは、業界初のサイズ調整可能リング「Smile propose ring」をご紹介。こちらももちろん指輪のサイズがわからなくても問題なし。スマイルプロポーズリングにダイヤモンドを留めてプロポーズできます。

後日あらためて2人でリングを選べるのはもちろん、プロポーズに使用したリングには美しいカラーストーンを留めてくれます。婚約指輪だけでなく、こちらも思い出に残る2人の宝物になりますね。

「プロポーズアイテムが残る」それが一生の思い出に

紹介した2つのアイテムの共通点は「思い出が形として残る」こと。メッセージが刻まれた「Rose Box」、カラーストーンが彩を添える「Smile propose ring」。どちらも素敵な思い出の品となることは間違いありません。

彼女の指輪のサイズがわからなくても、思い悩むことはありません。彼女への溢れる愛を込めた演出でプロポーズを成功させましょう!