激戦区銀座での口コミ評価(Googleローカルガイド)

ブランド名
(公式サイトを開きます)
評価 口コミ数
1. 銀座ダイヤモンドシライシ 4.5 142件
2.エクセルコダイヤモンド 4.5 28件
3.4℃ BRIDAL 4.4 25件

※2019年1月現在(独自調べ)
※ブライダルジュエリー専門店のみ選定

ピンクゴールド(イメージ)

ピンクゴールド

日本人の指になじみやすいピンクゴールドの魅力の秘密

ブライダルリングの素材の中でも、近年人気が高まっているのがピンクゴールド(PG)。日本人の指になじみやすく、かわいらしい色合いが人気を呼んでいるようです。ピンクゴールドにはどのような特徴があるのでしょうか。選ぶ時のポイントとあわせてみていきましょう。

アイコン

ピンクゴールドリングの特徴

  • 肌なじみがよくダイヤを引き立たせくれる

    愛を象徴するといわれるピンクゴールド。その魅力は肌なじみがいいこと。どんな肌にもなじみやすく、日本人のような黄色人種の指にもよく映えます。ピンク色は優しい色合いで女性らしい柔らかな雰囲気があり、手元をより美しく見せてくれます。また金の含有量が変わると、色合いも微妙に変わるので、自分の肌に合ったものを見つけることができます。落ち着きの中にも大人のかわいらしさがあり、華やかなダイヤモンドを引き立ててくれます。TPOを選ばないので普段使いにも最適です。

  • 硬くて丈夫だけど汗や温泉に弱い

    金の純度によって硬さが変わってきますが、比較的硬くて丈夫です。K18は金の含有量が多いので柔らかくなるため、鍛造で強化。他のゴールドに比べると銅の含有量が多いので、変色しやすい傾向があります。温泉に弱く、付けたまま入るのは避けた方が無難。汗にも弱いので早めに拭き取る必要があります。特にK10はK18よりも銅の含有量が多く、指紋が残っているだけでも変色することがあります。小まめなお手入れが必要ですが、中性洗剤などで汚れを落とすと、美しい輝きが保てます。

アイコン

ピンクゴールドリングの選び方

メレダイヤやエタニティで個性を演出

ピンクゴールドはデザインや石を選びませんが、デザインによって印象が違います。特にダイヤの大きさやカットにより、いかようにも変わるので、デザイン選びがポイントになってきます。個性を出したい時は、メレダイヤを埋め込んだリングがおすすめです。センターダイヤの両サイドにメレダイヤを散りばめたり、S字ラインのフレームに、数粒埋め込むのもおすすめです。また大人かわいい女性を目指すなら、エタニティリングがおすすめ。ピンクゴールドのフレームが、ダイヤの魅力を引き出してくれます。

アイコン

おすすめのピンクゴールドリング

  • 指輪写真
    引用元:エクセルコ公式HP (http://www.exelco.com/catalog/engagement-ring/cendrillon_pg/)

    舞踏会で踊る淑女のような気品

    CENDRILLON PG(サンドリヨン)
    /エクセルコ/300,000円(税抜)~

    ピンクゴールドのフレームにきれいに並んだメレダイヤが特徴のリング。センターからまっすぐに伸びるアームに、ガラスの靴が光の軌跡を描くように、美しく輝きます。センターダイヤを支えているピンクゴールの4本の立て爪からは、大人のかわいらしさが感じられます。アームは太すぎず、細すぎず、ちょうどいい太さで、指先を美しく装います。こんな指輪を身に付けていると、舞踏会で華やかに踊る淑女のような姿を演出してくれそうです。

  • 指輪写真
    引用元:スタージュエリー公式HP (http://www.star-jewelry.com/bridalring/g/g1PR0147-020/)

    フレームのうねりとダイヤのハートが粋

    Two Hearts/スタージュエリー/276,480円~

    ピンクゴールドのアームの独特のうねりが特徴的なリング。このリングの魅力は、個性的なデザイン。センターダイヤをハートが支えるデザインが、ピンクゴールドのマテリアルによく映えて、甘さと上品さを兼ね備えた、大人かわいい魅力があります。センターダイヤにメレダイヤを左右3粒ずつあしらっているので、ピンクゴールドのマテリアルに反射して華やかな輝きを放ちます。女性らしい優しさを引き出してくれそうです。中央のダイヤモンドは0.20カラット。

  • 指輪写真
    引用元:俄公式HP (http://www.niwaka.com/bridal/niwaka/engagement/kotohogi_type1.html)

    日本人の美意識が生み出した特別なリング

    ことほぎ/俄/ 241,000円~

    シンプルなフレームラインと、側面から見た台座のデザインが美しい、ソリティアのリング。このリングは、シンプルだからこそダイヤが美しく輝き、日本人の指によく映えるのでしょう。無駄のない洗練されたアームは、太すぎず、細すぎず、センターダイヤに相応しい太さです。台座部分を側面から見ると透かしになっていて、クラフトマンの意気込みが感じられます。日本の美意識から生まれた、日本女性の美しさを引き出す指輪です。

プロポーズにあたり…どうする!?婚約指輪

プロポーズの時期は?シチュエーションは?デートプランはどうすれば?そんな思い悩む男性諸氏の強い味方、それが婚約指輪です。

結納をしないカップルも増えた昨今ですが、それでも婚約指輪の価値は不滅。いつの時代も「はっきりプロポーズしてほしい」と女性は思っているものです。男らしくカッコよく、センスのいい婚約指輪とともにビシッとプロポーズを決めましょう!

しかし話はそう簡単ではありません。「婚約指輪を購入」この段階でも新たな悩みが出てきます。

プロポーズ男性あるある!3つの悩み

  • 彼女の指輪のサイズがわからない!
  • 彼女がどんな指輪が好きなのかわからない!
  • 婚約指輪ができるまで1ヶ月くらいかかると知らなかった!

婚約指輪を渡すにあたり、これらはとてもよくある悩み。「ところで指輪のサイズいくつだっけ?」なんて白々しく聞けないですよね?
そんな悩める男性を救う(?)、各ブランドのプロポーズアイテムに注目してみてはいかがでしょうか?

サイズがわからなくてもOK♪バラが彩るダイヤモンドでプロポーズ!

ダイヤモンドブランドNO.1の評価で知られるエクセルコダイヤモンドのプロポーズアイテムが「Rose Box」。本物のバラがあしらわれたボックスに、輝くダイヤモンドをセットしてプロポーズできます。プレートに刻印メッセージも入れられるので、一生忘れられない素敵な思い出となりますね。

リングはついていないので、プロポーズ成功のあかつきに2人で仲良くリングを選び、晴れて婚約指輪のできあがり。そんなロマンチックな体験も含めた贈り物となります。

しかも刻印なしなら即日で手に入れられるのもこの商品の魅力。時間がない!なんて悩みもまとめて解決できますよ♪

サプライズプロポーズにぴったり業界初のサイズ調整可能リング!

国内ダイヤモンドブランドの最高峰・銀座ダイヤモンドシライシからは、業界初のサイズ調整可能リング「Smile propose ring」をご紹介。こちらももちろん指輪のサイズがわからなくても問題なし。スマイルプロポーズリングにダイヤモンドを留めてプロポーズできます。

後日あらためて2人でリングを選べるのはもちろん、プロポーズに使用したリングには美しいカラーストーンを留めてくれます。婚約指輪だけでなく、こちらも思い出に残る2人の宝物になりますね。

「プロポーズアイテムが残る」それが一生の思い出に

紹介した2つのアイテムの共通点は「思い出が形として残る」こと。メッセージが刻まれた「Rose Box」、カラーストーンが彩を添える「Smile propose ring」。どちらも素敵な思い出の品となることは間違いありません。

彼女の指輪のサイズがわからなくても、思い悩むことはありません。彼女への溢れる愛を込めた演出でプロポーズを成功させましょう!