婚約指輪の全てがわかるサイト » 【男性必見】プロポーズを成功させるための準備 » プロポーズをフラッシュモブで演出するおすすめ方法

プロポーズをフラッシュモブで演出するおすすめ方法

感動的なプロポーズを成功させる演出はさまざまありますが、その中にはフラッシュモブでプロポーズする男性が、一生懸命踊っている姿を彼女に見せることも一つの手です。

インパクトのあるフラッシュモブは、女性の心に一生の思い出として残るでしょう。フラッシュモブでプロポーズするために必要な、オススメの演出方法、定番曲、注意点をご紹介します。

プロポーズによく採用されるフラッシュモブとは

音楽に合わせて突然周りの人たちが踊りだすサプライズ演出

プロポーズのイメージ

フラッシュモブは、指定した日時・場所で突然音楽が流れ、周囲にいる人たちが曲に合わせて少しずつ踊りだし、徐々にダンサーが増えていき、最後は大人数で踊るサプライズ演出です。

プロポーズでフラッシュモブを取り入れる場合は、曲の終盤で男性自身もダンスに参加し、最後にひざをついて婚約指輪を差しだし彼女にプロポーズする流れになります。

フラッシュモブといえばダンスのイメージがありますが、合唱やミュージカルの要素を取り入れることもあります。ダンスに自信はないけれど歌なら得意な方は自分で歌う演出も取り入れると良いでしょう。

サプライズが嫌いな女性には逆効果になることも

全ての女性がフラッシュモブのようなサプライズ演出を好むとは限りません。フラッシュモブプロポーズで彼女が喜んでくれるかどうかを判断するために、事前に彼女の好みを調べておくことが重要です。

YouTubeなどの動画サイトには、フラッシュモブプロポーズの様子を撮影した動画がたくさんあります。さりげなく彼女と一緒にフラッシュモブ動画を見て、彼女の反応を確認すると良いでしょう。

成功に導くフラッシュモブの定番曲3選

フラッシュモブを成功に導くには、選曲も重要なカギです。感動的な曲にするのも良し、明るくアップテンポの曲にするのも良いですね。ここでは、フラッシュモブで選曲されるオススメの曲を3選ご紹介します。

1.The Greatest Show

ミュージカル映画「The Greatest Showman」のテーマソングです。曲中の重低音が印象的で、彼女と一緒に映画を見た後でフラッシュモブを披露すれば、より喜んでもらえるでしょう。

2.ジェイソン・デルーロ「Marry Me」

歌詞はロマンチックな言葉が多くありプロポーズにぴったりですので、フラッシュモブの定番曲のひとつです。テンポがややゆったりしているので、ダンスが苦手な人でも無理のない振り付けにしやすいのもポイントです。

3.平井堅「POP STAR」

多くの人が知っている曲で、歌詞中にある「君をもっと夢中にさせてあげる」は結婚後の2人の将来を明るくイメージさせてくれます。

フラッシュモブプロポーズのおすすめ演出3選

プロポーズするには演出も重要です。素敵なプロポーズを成功させるためにも、フラッシュモブを実行する場所はよく考えましょう。

1.2人の思い出の場所でプロポーズ

思い出の場所のイメージ

プロポーズを考えているカップルであれば、初めてデートした場所や、特に記憶に残っている場所など、2人にとって特別な場所がありますよね。

そういった場所で突然フラッシュモブが始まれば、彼女にとってより大きなサプライズになること間違いないでしょう。

2.目立ちたがりの彼女には屋外で、そうでもない女性には屋内で

フラッシュモブは主に屋外のイベントスペースや、貸しきりのレストラン内でおこないます。屋外の場合は、近くを通りかかった人たちにも見られてしまいますので、目立つことが好きな女性や抵抗のない女性には喜ばれますが、そうでもない女性にとっては少し恥ずかしいかもしれません。

その場合は、貸しきりのレストラン内など、不特定多数の人に見られない場所で行いましょう。そうすれば、ひかえめな女性にも楽しんでもらえるでしょう。

3.何よりも男性自身が一生懸命ダンスすることが大切

フラッシュモブは、たくさんの人に協力してもらっているから成り立つ演出です。一歩間違えると、プロポーズを盛り上げるために周りの人に負担をかけている、と思われる可能性もあります。

そのように思われないためには、他の誰よりも男性自信ががんばってダンスを練習し、「プロポーズのために努力してくれたんだな」と彼女に思ってもらえる熱意が大切です。しっかりと練習して、全力のダンスを彼女に披露しましょう。

フラッシュモブ代行会社を利用するほうが確実

フラッシュモブは事前の準備が大変です。見栄えのある演出にするには、最低でも10人くらいのダンサーは必要です。しかし、ダンスを覚えてプロポーズ当日の予定を空けてくれる友人・知人を10人も集めるのは難しいでしょう。

また、振り付けを覚えるのも時間がかかりますので、自力でフラッシュモブプロポーズを作り上げるのはかなり困難です。

そこで役に立つのが「フラッシュモブ代行会社」です。専門のダンサーが振り付けから当日のダンスまで担当し、準備や演出も全ておこなってくれますので、完成度の高いフラッシュモブプロポーズができます。

男性へのダンス指導もしていますので、ダンス経験のない男性でも安心してフラッシュモブに挑戦できます。数十万円の費用はかかりますが、一生の思い出に残るプロポーズで失敗しないためにも、代行会社を利用するほうが確実です。

プロポーズにあたり… どうする!?婚約指輪

プロポーズの時期は?シチュエーションは?デートプランはどうすれば?そんな思い悩む男性諸氏の強い味方、それが婚約指輪です。

結納をしないカップルも増えた昨今ですが、それでも婚約指輪の価値は不滅。いつの時代も「はっきりプロポーズしてほしい」と女性は思っているものです。男らしくカッコよく、センスのいい婚約指輪とともにビシッとプロポーズを決めましょう!

しかし話はそう簡単ではありません。「婚約指輪を購入」この段階でも新たな悩みが出てきます。

プロポーズ男性あるある!3つの悩み

  • 彼女の指輪のサイズがわからない!
  • 彼女がどんな指輪が好きなのかわからない!
  • 婚約指輪ができるまで1ヶ月くらいかかると知らなかった!

婚約指輪を渡すにあたり、これらはとてもよくある悩み。「ところで指輪のサイズいくつだっけ?」なんて白々しく聞けないですよね?
そんな悩める男性を救う(?)、各ブランドのプロポーズアイテムに注目してみてはいかがでしょうか?

サイズがわからなくてもOK♪バラが彩るダイヤモンドでプロポーズ!

ダイヤモンドブランドNO.1の評価で知られるエクセルコダイヤモンドのプロポーズアイテムが「Rose Box」。本物のバラがあしらわれたボックスに、輝くダイヤモンドをセットしてプロポーズできます。プレートに刻印メッセージも入れられるので、一生忘れられない素敵な思い出となりますね。

リングはついていないので、プロポーズ成功のあかつきに2人で仲良くリングを選び、晴れて婚約指輪のできあがり。そんなロマンチックな体験も含めた贈り物となります。

しかも刻印なしなら即日で手に入れられるのもこの商品の魅力。時間がない!なんて悩みもまとめて解決できますよ♪

サプライズプロポーズにぴったり業界初のサイズ調整可能リング!

国内ダイヤモンドブランドの最高峰・銀座ダイヤモンドシライシからは、業界初のサイズ調整可能リング「Smile propose ring」をご紹介。こちらももちろん指輪のサイズがわからなくても問題なし。スマイルプロポーズリングにダイヤモンドを留めてプロポーズできます。

後日あらためて2人でリングを選べるのはもちろん、プロポーズに使用したリングには美しいカラーストーンを留めてくれます。婚約指輪だけでなく、こちらも思い出に残る2人の宝物になりますね。

「プロポーズアイテムが残る」それが一生の思い出に

紹介した2つのアイテムの共通点は「思い出が形として残る」こと。メッセージが刻まれた「Rose Box」、カラーストーンが彩を添える「Smile propose ring」。どちらも素敵な思い出の品となることは間違いありません。

彼女の指輪のサイズがわからなくても、思い悩むことはありません。彼女への溢れる愛を込めた演出でプロポーズを成功させましょう!