婚約指輪の全てがわかるサイト » 【男性必見】プロポーズを成功させるための準備 » 自然に誘うためには「いつプロポーズするか」がカギ!
失敗しないプロポーズの仕方(イメージ)

プロポーズをレストランでする時に自然な彼女の誘い方とは?

まず、自然に誘うには「いつ」プロポーズをするかという設定が大切です。プロポーズすると決めたら、1日でも早くその気持ちを彼女に伝えたい、と気持ちが焦ってしまう人もいるかもしれませんが、ちょっと落ち着きましょう。まずは綿密な計画を立てることがプロポーズ成功のカギ。そのために「いつプロポーズするか」を決めるのは成功までの最初の一歩と言えるでしょう。

誕生日や付き合い始めの日など、「記念日」にプロポーズする

最も王道とも言える方法。このタイミングが一番自然に誘えますよね。誕生日や記念日にプロポーズをする人も多いでしょうから、「記念日だし、ちょっといいレストランでご飯食べようよ」と誘えば自然ですよね。このときのポイントは、レストランで、ときちんと伝えておくこと。よくある話として、「ご飯食べよう」とだけ伝えておくと、いつも行っているお店かと思い普段着で行ったら、高級レストランだったので恥ずかしい思いをした…ということ。

記念日であれば、特別感のあるレストランで食事をするのもおかしくはありませんから、一番スムーズに行く方法と言えるでしょう。このパターンであれば、彼女と一緒にお店選びをしても大丈夫。記念日をお祝いしてくれるような、例えばシャンパンやケーキを用意してくれるコースがあるお店を選ぶとより自然ですね。

もちろん、「素敵なお店を予約しておくよ」と全て引き受けるというのもあり。素敵なお店を選んでくれたことに、彼女も感激してくれるでしょう。

クリスマスなど、イベントのタイミングでプロポーズする

クリスマスも、彼と特別なディナーを食べに行けたら嬉しいな、と女性が思っているタイミングです。ですから、「今年のクリスマスはどうしようか?」と話をする中で「クリスマスディナーでも食べに行こうか」と誘えばとても自然。この方法も、彼女と一緒にお店選びをしても不自然ではありませんね。

ポイントは、自分で予約する方向に話を持っていくこと。プロポーズする時には、お店の人にもいろいろとサポートをお願いすることが多いですから、彼女が予約する方向になると後々面倒なことになりかねません。

もちろん彼氏側でお店を決めても良いのですが、一緒にお店選びをするのは楽しいもの。上手に素敵な雰囲気のレストランに決められるように、いくつか特別なディナーコースを用意しているお店をピックアップしておきましょう。そうしてからお店選びの提案をするとスムーズに話が進むはずです。

記念日ではない日にプロポーズをするときには

難しいのが、彼女の誕生日はだいぶ先、付き合い始めた記念日までもまだまだ期間がある、クリスマスもまだ先…という場合。その場合は、どうしたら自然に誘えるのでしょうか。ポイントは、「彼女が変に思わない、レストランに行く理由を作る」というところにあります。

彼女が行きたがっていたお店を予約する

例え、「何でもない日」にプロポーズをすることに決めたとしてもそのお店に行くための理由があれば、不自然ではありません。一緒に見ていたテレビや雑誌で紹介されていたり、好きなドラマや映画で使われていたお店だったり…。そういったところを予約したから行ってみようよ、という誘い方であれば自然に感じられます。

そのためには、彼女がどんなところに興味を持っているのか、普段からアンテナを張っておくこと。ポイントは「普段から」というところ。いきなり気をつけようと思ってもなかなかできることではありませんから、彼女の話にきちんと耳を傾けておきましょう。彼女にいつも「話聞いてる?」と言われてしまう人は、要注意です。

友達カップルと一緒に、と誘ってみる

ふたりでディナー、と誘うとどうしても感づかれそう、という人は、「友達カップルと一緒に食事しに行こう」と誘ってみるのも一つの手。この場合は、友達カップルにも協力してもらい、話を合わせてもらうことが必要。プロポーズしようと思っていることを話せば、友達であれば快く協力してくれるでしょうから、仲の良い友達に素直に相談して協力を仰いでみましょう。もちろん、プロポーズがうまく行ったら友達カップルに報告とお礼をお忘れなく。

レストランのディナーが当たった、ということにしてみる

なかなか現実的にはないことですが、懸賞などでよくある「豪華ディナー券」が当たったことにしてみるという手も。この手を使う場合は、いきなり「応募したら当たった」と言うと怪しまれる可能性もあるので、前々からの仕込みも大切になってきます。雑誌などでレストランのお食事券などのプレゼント企画があったら、それについて話してみたり、よりリアリティを出すなら、当選チケットを自分で作って彼女に見せても良いかもしれません。インターネットで検索すると、お食事券の見本を見ることができますから、意外と簡単に作ることができるでしょう。

なお、当選ついでにプロポーズしたと思われるのも良くないので、実はディナー券が当たったのではなく自分で予約したということは後から伝えておくといいですね。

ディナー券を譲ってもらった、ということにしてみる

また、レストランに誘うのに自然な方法な方法としては、会社の人などからディナー券を譲ってもらった、ということにするという方法も。

ただし律儀な彼女であれば、きちんとお礼をしないと、と思ってしまうかもしれませんので、その辺りのフォローもお忘れなく。きちんとお礼はしておいた、と一言言っておけばOKです。さらに念を入れるのであれば、譲ってくれたという設定の相手に話を合わせてくれるようお願いしておいても良いかもしれません。会社の人であれば彼女がコンタクトを取ることはあまり考えられませんが、家族や友人から譲ってもらった、ということにするのであれば、当日までに彼女がコンタクトを取ってしまう可能性もありますから、協力してくれるようにお願いしておいたほうが良いでしょう。

大切なことは押さえておきたいことは、「堂々と誘う」こと!

いくら記念日でも、彼女が行きたがっていたお店でも、「なんか変」と思わせるような誘い方ではNG。もじもじしたり照れたりせず、あくまでさらっと誘いましょう。こういうときにいろいろ話をすると、余計なことを話したり、感づかれたりしてしまいます。直接話をするとボロを出しそうな人は、メールやLINEで誘うと落ち着いて話ができるのでオススメ。

うまく誘うことができたら、あとは当日まで気づかれないように。意外と当日までの間の彼氏の行動で感づかれてしまうパターンもあるようですので、怪しまれないように気をつけましょう。同棲している人は、婚約指輪やプレゼントが見つかってしまわないように。

自然に誘って、素敵なプロポーズを!

レストランでプロポーズをする際に、いかに彼女を自然に誘うか、ということについていくつか提案をしてきました。いずれにしても、彼氏が自分のために一生懸命考えてプロポーズしてくれた、というのは彼女にとってとても嬉しいものですから、自信を持って誘ってくださいね。また、当日は緊張しすぎて婚約指輪や花束といったプレゼントをお忘れなく。前もってレストランに預けておくのも良いでしょう。大切な彼女が喜ぶ顔を思い浮かべながら、素敵なプロポーズを計画してくださいね。

プロポーズにあたり… どうする!?婚約指輪

プロポーズの時期は?シチュエーションは?デートプランはどうすれば?そんな思い悩む男性諸氏の強い味方、それが婚約指輪です。

結納をしないカップルも増えた昨今ですが、それでも婚約指輪の価値は不滅。いつの時代も「はっきりプロポーズしてほしい」と女性は思っているものです。男らしくカッコよく、センスのいい婚約指輪とともにビシッとプロポーズを決めましょう!

しかし話はそう簡単ではありません。「婚約指輪を購入」この段階でも新たな悩みが出てきます。

プロポーズ男性あるある!3つの悩み

  • 彼女の指輪のサイズがわからない!
  • 彼女がどんな指輪が好きなのかわからない!
  • 婚約指輪ができるまで1ヶ月くらいかかると知らなかった!

婚約指輪を渡すにあたり、これらはとてもよくある悩み。「ところで指輪のサイズいくつだっけ?」なんて白々しく聞けないですよね?
そんな悩める男性を救う(?)、各ブランドのプロポーズアイテムに注目してみてはいかがでしょうか?

サイズがわからなくてもOK♪バラが彩るダイヤモンドでプロポーズ!

ダイヤモンドブランドNO.1の評価で知られるエクセルコダイヤモンドのプロポーズアイテムが「Rose Box」。本物のバラがあしらわれたボックスに、輝くダイヤモンドをセットしてプロポーズできます。プレートに刻印メッセージも入れられるので、一生忘れられない素敵な思い出となりますね。

リングはついていないので、プロポーズ成功のあかつきに2人で仲良くリングを選び、晴れて婚約指輪のできあがり。そんなロマンチックな体験も含めた贈り物となります。

しかも刻印なしなら即日で手に入れられるのもこの商品の魅力。時間がない!なんて悩みもまとめて解決できますよ♪

サプライズプロポーズにぴったり業界初のサイズ調整可能リング!

国内ダイヤモンドブランドの最高峰・銀座ダイヤモンドシライシからは、業界初のサイズ調整可能リング「Smile propose ring」をご紹介。こちらももちろん指輪のサイズがわからなくても問題なし。スマイルプロポーズリングにダイヤモンドを留めてプロポーズできます。

後日あらためて2人でリングを選べるのはもちろん、プロポーズに使用したリングには美しいカラーストーンを留めてくれます。婚約指輪だけでなく、こちらも思い出に残る2人の宝物になりますね。

「プロポーズアイテムが残る」それが一生の思い出に

紹介した2つのアイテムの共通点は「思い出が形として残る」こと。メッセージが刻まれた「Rose Box」、カラーストーンが彩を添える「Smile propose ring」。どちらも素敵な思い出の品となることは間違いありません。

彼女の指輪のサイズがわからなくても、思い悩むことはありません。彼女への溢れる愛を込めた演出でプロポーズを成功させましょう!