婚約指輪の全てがわかるサイト » 【男性必見】プロポーズを成功させるための準備 » 2大ポイントをおさえて海外プロポーズを成功に導く

海外でのプロポーズは事前準備で成功するかが決まる

何事も準備が大切です。特に海外でプロポーズをするとなると2人の人生に大きな影響を与えます。そのため、プロポーズを成功させるためにも自前準備をしっかりとしておきましょう。

海外ではなく国内でプロポーズ用のアイテムを用意する

水族館

海外でプロポーズをする時のポイントは、いかに国内で準備を進められるかにかかっています。旅先で手配することは、なかなか難しいので海外旅行を兼ねてプロポーズをする人は、出発する前にアイテムなどを事前に準備しておいたほうがいいでしょう。

婚約指輪も出発前に用意するので、最低でも2カ月前から準備を進める必要があります。他にもプロポーズに必要なものがあれば、あらかじめ国内で手配しておくようにしてください。旅先ではプロポーズ以外何もする必要がない状態にすることで、プロポーズや旅を楽しむ余裕が出ます。

自分でプロポーズのアイテムを持っていかない

プロポーズに使う婚約指輪などのプレゼントは、出発前に海外へ先に送っておくのが正解です。滞在先のホテルに預けておくという方法もあります。そうすることで、少しでも自分の負担を減らすことができます。そして、プロポーズに力を注げられるので、大事なものは特に自分で持っていかないようにしましょう。

また、本物の婚約指輪を海外へ持っていくと紛失の可能性が高いです。仮のリングを用意しておくのもいいですし、リングの代わりに婚姻届けを用意するという手も使えます。そして、無記名の婚姻届けや花束をオーダーしておくなど、替えがきいたり紛失しても差し障りのない別の物を預けておき、プロポーズに使うというのもいいでしょう。

手順を明確にして旅行を楽しめるようにする

せっかく海外旅行をしているのに、プランが整っておらず旅行を楽しめないと、プロポーズも成功しにくいです。そうならない為にも、旅行が楽しめるように十分計画を立てておきましょう。歴史建造物やその国独自の自然を堪能し、女性の好きなショッピングも楽しめるようにするなど、旅行先で彼女を満足させられるとプロポーズをしたときに承諾してくれる率も上がります。

旅行中に、どの場所でどのタイミングでプロポーズをするのか決めておけば、旅を楽しむ余裕も生まれてきます。プロポーズのシチュエーションのポイントはロマンチックな気分になれる場面です。セリフと共に、海外旅行中にどこで言ううべきかをよく考えておきましょう。

海外でのプロポーズが成功するかは場所が重要

せっかくの海外プロポーズなのに、場所をよく考えずにプロポーズをすると、当然彼女はがっかりしてしまいますよね。そうならないためにも、しっかりと場所を押さえて把握しておく必要があります。

海外旅行が不慣れなら近隣で行きやすい場所を選ぶ

あまり海外旅行に慣れていないのであれば、無理はせず日本から近い南国リゾートを選びましょう。日本人の観光客が多いハワイやグアム、サイパンであれば日本語が分かる現地の人も多いので安心です。

プロポーズプランとしては、海辺で夕陽を背景にするなど、南国ならではのシチュエーションを取り入れるのがポイントです。非日常的な空間で解放感に包まれている時にプロポーズすれば、承諾してもらえる可能性も高くなります。

ロマンチックな雰囲気が好きな彼女ならヨーロッパの旅を手配

彼女がロマンチックな雰囲気が好きで、よりロマンチックなシチュエーションを用意したいのであれば、ヨーロッパを視野に入れましょう。フランスのパリであればエッフェル塔を背景にプロポーズするという手が使えます。また、ノートルダム大聖堂やルーブル美術館などの代表的な観光名所でするのもいいでしょう。

イタリアではローマの街並みもプロポーズを盛り立ててくれます。恋人の街としても知られているローマでは「トレヴィの泉」がプロポーズ場所としておすすめです。プロポーズをするために世界中から恋人たちが集まっています。この泉の水は一緒に飲むと永遠に二人の愛が続くという伝説もあります。あらかじめ飲んでおきゲン担ぎしておくのもいいですね。

日本にはない雄大な自然を利用してプロポーズの成功率を上げる

海外にある壮大な自然の中で行えば、その感動による相乗効果が得られ、プロポーズを受け入れられる確率もアップすることでしょう。

そこでオススメなのが、カナダのイエローライフです。ここではよく緑色の幻想的なオーロラが見られるからです。日本ではあまり体験できない美しいオーロラの下で、プロポーズするプランです。

また、日本では見られない自然として、アメリカのアンテロープキャニオンの渓谷もオススメです。水の浸食により砂の岩が削られて作られた渓谷であり、洞窟に光が降り注いでいる美しい場所でプロポーズができます。

 

プロポーズにあたり… どうする!?婚約指輪

プロポーズの時期は?シチュエーションは?デートプランはどうすれば?そんな思い悩む男性諸氏の強い味方、それが婚約指輪です。

結納をしないカップルも増えた昨今ですが、それでも婚約指輪の価値は不滅。いつの時代も「はっきりプロポーズしてほしい」と女性は思っているものです。男らしくカッコよく、センスのいい婚約指輪とともにビシッとプロポーズを決めましょう!

しかし話はそう簡単ではありません。「婚約指輪を購入」この段階でも新たな悩みが出てきます。

プロポーズ男性あるある!3つの悩み

  • 彼女の指輪のサイズがわからない!
  • 彼女がどんな指輪が好きなのかわからない!
  • 婚約指輪ができるまで1ヶ月くらいかかると知らなかった!

婚約指輪を渡すにあたり、これらはとてもよくある悩み。「ところで指輪のサイズいくつだっけ?」なんて白々しく聞けないですよね?
そんな悩める男性を救う(?)、各ブランドのプロポーズアイテムに注目してみてはいかがでしょうか?

サイズがわからなくてもOK♪バラが彩るダイヤモンドでプロポーズ!

ダイヤモンドブランドNO.1の評価で知られるエクセルコダイヤモンドのプロポーズアイテムが「Rose Box」。本物のバラがあしらわれたボックスに、輝くダイヤモンドをセットしてプロポーズできます。プレートに刻印メッセージも入れられるので、一生忘れられない素敵な思い出となりますね。

リングはついていないので、プロポーズ成功のあかつきに2人で仲良くリングを選び、晴れて婚約指輪のできあがり。そんなロマンチックな体験も含めた贈り物となります。

しかも刻印なしなら即日で手に入れられるのもこの商品の魅力。時間がない!なんて悩みもまとめて解決できますよ♪

サプライズプロポーズにぴったり業界初のサイズ調整可能リング!

国内ダイヤモンドブランドの最高峰・銀座ダイヤモンドシライシからは、業界初のサイズ調整可能リング「Smile propose ring」をご紹介。こちらももちろん指輪のサイズがわからなくても問題なし。スマイルプロポーズリングにダイヤモンドを留めてプロポーズできます。

後日あらためて2人でリングを選べるのはもちろん、プロポーズに使用したリングには美しいカラーストーンを留めてくれます。婚約指輪だけでなく、こちらも思い出に残る2人の宝物になりますね。

「プロポーズアイテムが残る」それが一生の思い出に

紹介した2つのアイテムの共通点は「思い出が形として残る」こと。メッセージが刻まれた「Rose Box」、カラーストーンが彩を添える「Smile propose ring」。どちらも素敵な思い出の品となることは間違いありません。

彼女の指輪のサイズがわからなくても、思い悩むことはありません。彼女への溢れる愛を込めた演出でプロポーズを成功させましょう!