激戦区銀座での口コミ評価(Googleローカルガイド)

ブランド名
(公式サイトを開きます)
評価 口コミ数
1. 銀座ダイヤモンドシライシ 4.5 142件
2.エクセルコダイヤモンド 4.5 28件
3.4℃ BRIDAL 4.4 25件

※2019年1月現在(独自調べ)
※ブライダルジュエリー専門店のみ選定

婚約指輪の全てがわかるサイト » 実際に銀座で婚約指輪を見てきました【体験談まとめ】

実際に銀座で
婚約指輪を見てきました

女子なら憧れる銀座のジュエリーショップ巡り

銀座(イメージ)

婚約指輪や結婚指輪を購入する際には、お店に行って実物を見て、店員さんのアドバイスを参考にするのが基本だと思います。その際、指輪の良し悪し、気に入った気に入らないだけじゃなく、店舗の雰囲気や店員さんの接客も、購入するための判断材料になると思います。

そこで、サイトに乗せる情報を調査するために、銀座のジュエリーショップ巡りをしてきました。どんな指輪があるのか、店員さんの接客はどのような感じなのかを自分の目で確かめてきましたので、ぜひ参考にしてください。

事前に調べて気になった3ブランドをチェック

「エクセルコ」、「銀座ダイヤモンドシライシ」、「アイプリモ」の3ブランドのショップを見てきました。ちなみに、ダイヤモンド付きのリングを間近で見る機会は初めてだったので、とても楽しかったです。

  • 銀座ダイヤモンドシライシ

    銀座ダイヤモンドシライシ体験談(イメージ)

    テンションがあがる素敵な雰囲気

    銀座一丁目の交差点に面した一等地にある銀座本店に行ったのですが、まず外観がとてもオシャレで綺麗ですごくテンションがあがりました。女性のワガママを叶えてくれそう。そんな雰囲気を感じちゃいました。予約をしていたので、店内に入ってからそれほど待たされることもなく店員さんの接客を受けることができました。次々にカップルが来店していたので、必ず予約をしておいたほうが良さそうですね。

    店員さんの親身なアドバイスに好感

    銀座ダイヤモンドシライシ体験談(イメージ)

    店員さんはとても丁寧で、こちらの悩みや要望をしっかり聞いてくれました。指の太さ、長さでバランスを見つつ、私にあった指輪を提案してくれてとても良い印象を受けました。

    私たちのリアクションを見つつ、どんどん色々な指輪を持って来てくださるので逆に悩み過ぎちゃいましたが、指輪選びを楽しめました。ショーケース内の指輪も本物なのか、すごく輝いていてすごくテンションがあがりました。

    また、本物のダイヤが入った指輪を試せるので、実際の輝きが見ることができイメージしやすかったです。

    帰る時には、正直に他の店舗も見てみたいということを伝えたところ、強引な勧誘もなく、逆に銀座は本当にショップが多いので色々見てみてください!と快く送り出してくれました。

    銀座ダイヤモンドシライシの体験レポートをもっと読む

    公式サイトを見る

  • エクセルコ

    エクセルコ体験談(イメージ)

    高級感がある素敵なショップ

    エクセルコはダイヤモンドのブリリアントカットを生み出したブランドです。ネットで検索すると、扱っているダイヤの質の高さや、ダイヤモンドにこだわっているブランドだという評判が目立ちます。

    銀座にあるエクセルコ東京本店の外観は高級感があって、入るのにちょっと緊張してしまいました。内装は品のあるゴージャスな雰囲気で、ちょっと特別な時間を過ごしているという気分になれます。ショーケース内の指輪がどれもキラキラ輝いていて、とても綺麗でした。

    人気ブランドであることを実感

    休日だったこともあり店内はお客さんでいっぱい。人気のあるブランドなんだなと思いました。

    基本はカップルでの来店がほとんどなのですが、男性1人で来店している方も少なくなかったです。気になって店員さんに聞いてみたところ、男性の場合は特にネットで情報を収集して、品質の良いダイヤモンドを扱っているという評判を参考に、エクセルコに来店される方が多いらしいです。

    エクセルコ体験談(イメージ)

    店員さんの接客に感動しました

    今回私たちは予約などしておらず突然訪れたので、実際に説明を受けたり、手に取って指輪を見たりすることはできませんでしたが、店員さんは予約の空き状況などを迅速に確認してくださいました。

    タイミングが合えば良かったのですが、あいにく時間の都合がつかず指輪選びの接客を受けることはできなかったものの、今の時間は空いていないという事や、何時以降であれば空いております、と丁寧に伝えてくださったので、こちらとしても予定が立てやすく安心できる接客でした。

    一緒に行った彼氏も、店員さんの丁寧さには感心していました。いろいろ対応してくれた店員さんが美人だったから、彼氏の印象も良かったってこともあるのかも…(笑)。婚約指輪を購入することになったら、必ずエクセルコは候補に入りますね。

    エクセルコダイヤモンドの体験レポートをもっと読む

    公式サイトを見る

  • Tiffany & Co

    ティファニー体験談(イメージ)

    ティファニーダイヤモンドの魅力

    婚約指輪と言われて浮かぶのは、「ティファニーセッティング」をはじめとした歴史あるティファニーだという方も多いですよね。ティファニーのダイヤモンドが、歴史と人気に裏付けられた魅力を持っていることは間違いありません。

    なぜなら、ティファニーのエンゲージメントリングに使われているダイヤモンドは、世界最高峰のクラフトマンシップによって作られているから。

    まず、ティファニーは、宝石品質のダイヤモンドのうち99.96パーセントのものが満たせないと言われるほど厳しい基準を持ち、それをクリアしたダイヤモンドだけを使用。

    さらに、その石が最も美しく輝くように、カットからポリッシュまで手作業で行い、ハンドクラフトでエンゲージメントリングへと加工されています。これが、創業以来130年以上受け継がれてきたティファニーのクラフトマンシップです。

    ティファニー体験談(イメージ)

    ダイヤモンドのグレードは予算とカラット数を見ながら調整しよう

    ティファニーで取り扱っているダイヤモンドは、非常に厳格な基準によって選ばれており、それこそがエンゲージメントリングとしてティファニーが高い評価を得て、愛され続けている理由です。ティファニーでエンゲージメントリングを選べば、どのリングであっても最高級のダイヤモンドの輝きを見られることは間違いありません。

    そのうえで、スタッフさんに細かい部分として下記のようなことを説明してもらいました。

    Tiffany & Coの体験レポートをもっと読む

    公式サイトを見る

  • カルティエ

    カルティエ(外観)

    カルティエの歴史

    カルティエはイギリス国王エドワード7世によって「宝石商の王」と称えられた宝飾品の名門ブランドです。20世紀初頭から数々の由緒ある王室から御用達業者と認められ、王族のティアラの注文も受けるほどです。また、王族や貴族たちのブライダルジュエリーにも深く関わっていました。かの有名なグレースケリーのシンデレラストーリーを飾ったのもカルティエです。

    その歴史を紐解くと、はじまりは150年以上前にさかのぼります。1847年、ルイ・フランソワ・カルティエによって誕生した、メゾン・カルティエは、ピエール、ルイ、ジャックの3兄弟によって世界的に注目を集め、ハイジュエラーとして広まります。特に、ジャックはインドのジュエリー文化にも関心を持ち、インドの伝統的なモチーフを生かした独自のデザインを数々生み出しました。

    婚約指輪のダイヤは何カラット?

    カルティエ(内観)

    実際に購入できそうな範囲として、試着をさせてもらったのは大体0.2~0.3カラット台のものでした。

    0.2カラットではやや小ぶりなイメージとなるため、枠の部分が太いものやデザインが凝っていてメレダイヤなどが入ったものと合わせた方が良いようです。枠がゴージャスだと、0.2カラット台でも寂しい印象はありませんでした。

    カルティエの体験レポートをもっと読む

    公式サイトを見る

  • アイプリモ

    アイプリモ体験談(イメージ)

    親身な接客とアドバイス

    昼過ぎに銀座本店に到着しました。店の外から中の様子が伺えたのですが、既に人がたくさんいて混雑していました。お店は入りやすい雰囲気で、客層も若干カジュアルな感じでした。

    予約はしていなかったのですが、タイミングよく店員さんを捕まえることができて「指輪をどう選んでいいかわからない」と相談したところ、店舗(業態)の選び方として「ブランド」「ファッション」「専門店」の3つがあることから説明して下さり、それぞれの特徴も丁寧に教えてくださいました。普段からこのような接客で、新郎新婦と親身になって指輪選びをしてくれるんだなーという印象を受けました。

    デザイン豊富で目移りしてしまう

    アイプリモ体験談(イメージ)

    いくつか指輪を試着させてもらいましたが、可愛らしいデザインの指輪で付け心地も良かったです。

    ちょっと残念だったのは、ショーケース内に飾っているのがイミテーションだったことです。いろいろなタイプの指輪を見たかったのですが、指輪のリアルな印象はわかりませんでした。

    買わせようという強めの勧誘はなかったですが、最後にアンケート用紙を渡されたので、メールや電話番号など書いたら勧誘の連絡があるのかなと思いました。そういうのはちょっと困るので今回は連絡先は書きませんでした。

    アイプリモの体験レポートをもっと読む

    公式サイトを見る

  • 4℃ブライダル

    4℃外観

    4℃ブライダルの特徴

    4℃ブライダルは、ファッションジュエリーブランドである4℃のブライダルジュエリー専門店。

    4℃の45年の歴史に裏打ちされた高い技術と人気ブランドのスタイリッシュなデザインによって生まれたブライダルジュエリーは、女性の自然な美しさを引き出してくれます。

    独自の厳しい管理体制と第三者鑑定機関の鑑定によって守られたダイヤモンドの品質の高さも魅力です。

    4℃の体験レポートをもっと読む

    公式サイトを見る

  • ラザールダイヤモンド

    ラザールダイヤモンド外観

    世界でダイヤモンドに定評がある?

    皆さんは世界3大カッターズブランドという存在をご存知ですか?

    扱うダイヤモンドの質と、ダイヤモンドのカッティング技術が世界で最も優れているとされる指輪のブランドが、世界に3つだけあるんです。

    ちなみにこれらのブランドは、昔から王族に愛されたとされ、歴史を持つものばかり。

    そもそもカッターズブランドというのは、自社でダイヤモンドの研磨士、つまりダイヤモンドをカットする技術者を持っているブランドを指します。

    ちなみに後の2つは、オランダアムステルダムから生まれた「ロイヤルアッシャー」と、同じくアムステルダムで誕生し、現在はロンドンに拠点を移している「モニッケンダム」です。

    ラザールダイヤモンドは1903年にニューヨークで設立されました。

    世界3大カッターズブランドの中でも、最も美しいダイヤモンドを扱っていると称されいているんです。

    ラザールダイヤモンドの体験レポートをもっと読む

    公式サイトを見る

  • トレセンテ

    トレセンテ店内

    どんなショップ?

    トレセンテは、指輪をはめた時のつけ心地の良さや、長年使用できる耐久性にこだわりを持つブランド。実際に購入した方の中でも、付け心地の良さとアフターフォローの良さが決めてとなった方が多く、トレセンテのこだわりがしっかりと表れているのがわかります。

    国際ジュエリーデザインコンテストで『プラチナ・オブ・ザ・イヤー』を受賞するなど、その技術とデザイン性の高さは間違いなし。そんなトレセンテの銀座本店に今回はお邪魔いたしました♪

    トレセンテの体験レポートをもっと読む

    公式サイトを見る

  • ビジュピコ

    ビジュピコ店内

    扱いブランド数が豊富なセレクトショップ

    オリジナルブランドは18種類ほど。セレクト取り扱いブランド47種類ほど。こだわりのブランドがない方はbijupikoに行くことをおすすめします。いろんなブランドやデザインを一気に比較することができるので、自分の好みを見つけることができますよ!

    ビジュピコの体験レポートをもっと読む

    公式サイトを見る

プロポーズにあたり…どうする!?婚約指輪

プロポーズの時期は?シチュエーションは?デートプランはどうすれば?そんな思い悩む男性諸氏の強い味方、それが婚約指輪です。

結納をしないカップルも増えた昨今ですが、それでも婚約指輪の価値は不滅。いつの時代も「はっきりプロポーズしてほしい」と女性は思っているものです。男らしくカッコよく、センスのいい婚約指輪とともにビシッとプロポーズを決めましょう!

しかし話はそう簡単ではありません。「婚約指輪を購入」この段階でも新たな悩みが出てきます。

プロポーズ男性あるある!3つの悩み

  • 彼女の指輪のサイズがわからない!
  • 彼女がどんな指輪が好きなのかわからない!
  • 婚約指輪ができるまで1ヶ月くらいかかると知らなかった!

婚約指輪を渡すにあたり、これらはとてもよくある悩み。「ところで指輪のサイズいくつだっけ?」なんて白々しく聞けないですよね?
そんな悩める男性を救う(?)、各ブランドのプロポーズアイテムに注目してみてはいかがでしょうか?

サイズがわからなくてもOK♪バラが彩るダイヤモンドでプロポーズ!

ダイヤモンドブランドNO.1の評価で知られるエクセルコダイヤモンドのプロポーズアイテムが「Rose Box」。本物のバラがあしらわれたボックスに、輝くダイヤモンドをセットしてプロポーズできます。プレートに刻印メッセージも入れられるので、一生忘れられない素敵な思い出となりますね。

リングはついていないので、プロポーズ成功のあかつきに2人で仲良くリングを選び、晴れて婚約指輪のできあがり。そんなロマンチックな体験も含めた贈り物となります。

しかも刻印なしなら即日で手に入れられるのもこの商品の魅力。時間がない!なんて悩みもまとめて解決できますよ♪

サプライズプロポーズにぴったり業界初のサイズ調整可能リング!

国内ダイヤモンドブランドの最高峰・銀座ダイヤモンドシライシからは、業界初のサイズ調整可能リング「Smile propose ring」をご紹介。こちらももちろん指輪のサイズがわからなくても問題なし。スマイルプロポーズリングにダイヤモンドを留めてプロポーズできます。

後日あらためて2人でリングを選べるのはもちろん、プロポーズに使用したリングには美しいカラーストーンを留めてくれます。婚約指輪だけでなく、こちらも思い出に残る2人の宝物になりますね。

「プロポーズアイテムが残る」それが一生の思い出に

紹介した2つのアイテムの共通点は「思い出が形として残る」こと。メッセージが刻まれた「Rose Box」、カラーストーンが彩を添える「Smile propose ring」。どちらも素敵な思い出の品となることは間違いありません。

彼女の指輪のサイズがわからなくても、思い悩むことはありません。彼女への溢れる愛を込めた演出でプロポーズを成功させましょう!